自分らしさが出たウェディングドレスを選んでオリジナリティを出す

様々な種類のドレスのレンタル実績が豊富な式場を探してみよう

オリジナリティにこだわって挙式をしたい場合には、自分らしさが出たウェディングドレスを手配して、当日に理想的な形でメイクや着こなしをすることが大切です。そうした中、自分の好みや体型にぴったりと合うドレスを見つけたい場合には、過去に様々な種類のドレスのレンタル実績がある専門式場にお世話になるのがおすすめです。式場によっては、専属のウェディングプランナーがブライダルフェアや式場見学の際に、挙式当日に着用できるドレスの種類や着こなしのポイントまで詳しく説明をしてくれるところもあります。また、都合が良いときにドレスの試着を無料で受け付けている式場もあるため、ドレスに妥協をしたくない人は時間をかけてサービスの良い式場を探しましょう。

挙式のためにお金を使える場合はオーダーのドレスもおすすめ

挙式のためにまとまったお金を使える場合には、既製品ではなくオーダーのドレスを仕立ててゲストにアピールするという方法もあります。ドレスのフルオーダーを専門の業者に依頼をする場合には、記事の種類やサイズ、デザインなどによりますが、トータルで数十万円から百万円ほどの費用が掛かることもあるため、担当者と慎重に打ち合わせを進めることが大事です。式場によっては、オーダードレスの注文を希望するカップルを対象とした相談を受け付けているところもあるため、依頼先の選び方に迷っている時には気軽に問い合わせをしてみましょう。その他、どのようなオーダードレスが多くのカップルに選ばれているのか写真や動画を使ってリサーチしてみるのも良いでしょう。